アラフォー美容家の【女磨き】2020年ビューティーケアリスト

アラフォー美容家の【女磨き】2020年ビューティーケアリスト

こんにちは! 漢方美容家 入江円香です。(最新のお知らせ

 

美容の仕事を始めて20年になりましたが、同時にアラフォーにもなり

ここらで本気でビューティーケアをしないと老け込むぞ!という分かれ道にいるような気がしています。

 

自分に手をかけている人は、シミシワが少なくてツヤツヤな肌だし、ボディラインにも緩みを感じない。

が、ビューティーケアをさっぱりしていないと、シミシワくすみなどのエイジングサインや痩せにくい体が出来上がる年頃。

 

仕事柄、その違いがはっきり分かれることをたくさん目にしてきました。

 

そんなわけでわたし自身。2020年は、今までやってきたセルフビューティーケアにプラス

プロの手もお借りして、更にきれいになるぞ!とビューティースポット通いもスタートしました!

 

開始して1ヶ月ほど経ちましたが・・・肌つるんつるん&カラダも軽く、ボディラインも整ってきました!

 

大人になってくるにつれ、やはりちゃんと手をかけてあげる必要性

手をかけるほどに肌や身体がきれいになってくることを、しみじみ実感しています。

 

このブログでは、幾つになってもきれいでいたい!でも何をしよう?と検討中の方に向けて

美容家のわたしが自腹投資して、2020年からスタートしたビューティーケアリストをご紹介します。




 

アーユルヴェーダトリートメント

 

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語で「生命の科学・Science of Life」と言う意味があります。

アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。トリ・ドーシャと呼ばれる3つの要素のバランスが崩れると病気になると考えられており、これがアーユルヴェーダの根本理論である

WHO(世界保健機構)でも認められている予防医学でもある(ウィキペディアより引用)

 

アーユルヴェーダでは、カラダのバランス(トリドーシャ)が乱れることが病気やトラブルの原因になると考え

そのバランスを整えるための、様々な施術があります。

 

 

わたしが通い出したサロンでは、その日の体調にあった薬草オイルで全身くまなくマッサージしてくれたり

シロダーラという、温めた薬草オイルを額やヘッドに垂らしながら、じっくりヘッドマッサージをしてくれるメニュー

またそのオイルをしっかり浸透させて発汗を促す、薬草スチームをあびるメニューもあり

 

自宅から徒歩数分で行ける距離ということもあり、週2回は通っています。

 

 

そもそも、わたしがアーユルヴェーダに通い出した理由は

  • いつもいいコンディションでいたい(疲れたり、眠りが浅くなったりから解放されたい)
  • 妊活に向けた体質改善をしたい(妊娠前にバランスを整え、いらないものを出しておくのは超重要)
  • マッサージでほぐして流してもらって、スッキリした状態をキープしたい!(単純にマッサージを受けるのが好き)

 

madoka
madoka

通うごとに、カラダのすっきり感・汗が出る量・熟睡度も変化してきて

何と言っても、むくみや冷えがどこかに行きました笑!!

そして、たっぷりのオイルでマッサージしてもらえるので肌もつるんつるん♡

 

アーユルヴェーダだけでも、スッキリと調子が良くなりますが

相性が良いとされる、加圧トレーニングと組み合わせて受けています!

 

 

加圧トレーニング

 

加圧トレーニングとは、腕や脚のつけ根を専用のベルトで締めつけ加圧し、血流量を適切に制限した状態で行うトレーニング法。 ウィキペディア

 

これまでも運動の重要性を感じてはいたものの

  • 近所をウォーキング→寒くて断念
  • ジム通い→その時間を捻出するのが難しく断念

 

なかなか運動を継続できずにいたわけですが、ついに加圧トレーニングを始めることにしたのは

加圧トレーニングのメリットが自分に合うと感じたから。

 

 

わたしが思う加圧トレーニングのメリット

  • 1回のトレーニング時間が30分で済む
  • 「低負荷」「短時間」「短期間」で効果が表れる
  • 成長ホルモンの量が通常のトレーニングのおよそ10倍、安静時の290倍分泌されると言われている

 

歩いて行ける距離の場所で30分でトレーニングが終わり、しかもマンツーマンで教えてくれるし

短期間で効果を感じられるのが魅力!

 

madoka
madoka
更に、成長ホルモンは美肌やダイエットにも関係あるので、すごく大事!

 

実際加圧トレーニングをやってみると、

足や腕の付け根をベルトできつく巻き、血流を制限し、筋肉の低酸素化状態でやる一見簡単そうな筋トレが、すごくキツイ笑!

 

加圧トレーニングをやり出した頃は筋肉痛になりましたが

ウォーキングの持久力が上がったり、何と言っても体がいい疲労感でぐっすり寝れるし

血流がものすごく良くなるからか、肌つやも良くなってきました。

 

 

 ご近所なので夫にも仕事帰りに通わせてます

 

 

クリニックでレーザー

 

そして!アラフォーの敵、シミ対策でついにレーザー施術を受け始めました。

 

オーガニックやナチュラル、漢方が好きで取り入れているわたしなので

クリニックやレーザーを選ぶことが意外!と言われることもありますが

 

わたしは新卒の時に、機械を使った大手エステ会社に就職していますので機械に慣れていますし

機械は機械で化粧品ではどうにもできない部分をケアできる素晴らしい効能があると思っています。

 

もちろんオーガニックやナチュラル、インナーケアも大切に考えていますが

自分なりの美しさの定義を考えたときに「シミができるだけない状態」が、わたしにとっての美しさなので

 

シミを増やさない!まだ少ない段階で早めに対処しよう!と思い、2週間に1度のペースで通い始めました。

 

 

ちなみにわたしがやっているのは、PICOトーニング

PICOトーニングは、肝斑、シミ、くすみ、タトゥーなど多くの分野で米国FDA認可の、信頼度の高い治療です。 従来のレーザーとは違い、熱を使わず衝撃波によるメラニン除去を行うため、より効果的に、少ないダウンタイムで行えるレーザー機器です。

 

トーニングはちょっと痛いですが、15分程度で終わりますし

施術後、すぐにスキンケアやメイクもできるほどダウンタイムがないので、施術を受けるハードルは低いです。

 

madoka
madoka
翌日には、肌の白さ・なめらかさ・肌のハリを感じています!

 

シミへの効果は、もう少し回数を重ねる必要がありますが

レーザーだけではなく、日々のスキンケア(特に日焼け対策)もきちんとして、肌質を改善する計画です。

 

 

毎日のセルフケアも超重要

このように、プロの手を借りてのビューティーケアは、やはり効果を早く実感できますし

モチベーションも維持できるのがいいところ。

 

ですが、サロンやクリニックに通わない日のセルフケアもとても重要で

どんなにプロがしっかりお手入れしてくれても、日々を雑に過ごすととてももったいないことになります。

 

せっかくビューティースポット通いをするのであれば

  • 毎日食べるものもバランスよく(ジャンクフードや野菜タンパク不足の食事にならないように)
  • 寝不足にならないようにする
  • 「汚れを落とす・保湿する」などのスキンケアも丁寧に
  • シャワーではなく、お風呂に浸かって身体を温める

 

ぜひこういったことは基本ケアとして取り入れるのがおすすめ!

 

 

 

なぜなら・・わたしは長い美容人生の中で

クリニックやエステに通っているのに、日々のセルフケアや生活習慣が雑で

シミが繰り返しできたり、さっぱり痩せない方をたくさん見てきているので

 

なんだかんだ、毎日最低限のことをやった上で、プロの手を借りるのが一番効果があると

自分の目で確認してきました。

 

大人女子の皆さん!

本気できれいになるのなら、日々のセルフケアとビューティースポット通いを組み合わせましょう!

 

 

madoka
madoka

きれいな肌作り、健康的なカラダ作りはまだまだ継続してやっていきます!

レポも乞うご期待♡

 

 

美肌つくりと体質改善、とっておきの方法はメルマガで配信中!

 

美容エステキャリア20年の経験で身につけた

  • 素肌からきれいな肌を作る方法
  • オトナ女子にありがちなカラダの不調整える方法
  • オモテには書けないプライベートウラ話

盛りだくさんの情報をメルマガでお伝えしているので

見た目も内側からもきれいになりたい方はぜひ登録してくださいね!

 

お名前 
メールアドレス

 

 

You May Also Like