【冷え性やむくみ対策に】美容家直伝!効果的なフットバス足浴のやり方

【冷え性やむくみ対策に】美容家直伝!効果的なフットバス足浴のやり方

こんにちは! 漢方美容家 入江円香です。(最新のお知らせ

 

冷え性が気になるけど、お風呂に入る時間がない!

むくみをなんとかしたいけど、家族や環境のワケあって湯船に浸かれない!

 

そんな方にオススメしたいのが、フットバスで足浴をするやり方です。

 

フットバスで足浴がオススメの3つの理由

簡単に用意ができ、やろうと思えばすぐやれるから

 

お風呂に入ろう!と思うと、お湯が溜まるまで待って、服を脱いで入って・・と

それが大ごとに感じて、お風呂に入って・上がるまでの道のりが長く感じることもありますがw

フットバスなら容器とお湯さえ(できれば入浴剤も)すぐにやれるのが魅力!

 

わたしは朝起きた時、夜寝る前など足が冷えちゃったときは、サクッとフットバスを用意し

足浴しながら、本を読んだり、ぼーっとすることが楽しみの一つです!

 

 

お風呂・湯船がなくても、足を温めることで全身を温められるから

 

お風呂に入りたくても、ワケあって入れない!って方のご相談をよく受けていますが

そんな方には、かなりの頻度で、フットバスで足浴することをお勧めしています!

 

女性は下半身、特に末端部分が冷えやすいので

その部分を温めることができれば、温かい血液が全身を循環しやすくなります。

 

madoka
madoka
冷え性やむくみタイプの方は、巡りをよくすることは必須ですよ^^

 

冷え性&むくみがひどいある地域の女性、ウラ話
もう15年ぐらい前のことですが、初めて沖縄に出張に行き、美容セミナーをやった時に知って驚いたのが

家庭にバスタブがないお家が思ったより多く、湯船につかれないから冷え性&むくみがひどい女性が多かったこと!

温暖な気候の沖縄とはいえ、やっぱりカラダを温めることは必須だと痛感したことがありました。

 

 

のぼせやすい方やお風呂が苦手な方でもやりやすいから

 

上半身に熱がこもりやすいタイプの方(顔が赤くなりやすい・暑いのが苦手など)は

湯船に浸かることが苦手で入らないことで、冷え性が慢性化している方も多くいます。

 

足浴は、足のみをお湯につけるものなので、のぼせやすい方でもやりやすいので、ぜひおすすめ。

 

ちなみに、上半身に熱がこもりやすいのが慢性化しているのであれば

頑固な冷え性(冷え性の末期)とも言えるので、今日から足浴をしてもらいたいぐらいです!

 

用意するもの

 

  • 大きめの桶など足を入れられるもの・(フットバスの下に敷くマットもあると)

 

蓋つきの方が保温しやすいですね!

足湯 冷え性対策 バケツ 蓋付き 折りたたみ 足湯 折りたたみ フット バス フットバス 折りたたみ式 浮腫み対策 冷え対策 足湯バケツ 妊婦さん 温活 足湯 器 足温器 フットバス 足浴器 保温 ペット ピンク ブルー bat-021 【P】≪即納/4月中旬予約≫

価格:2,480円
(2020/3/28 21:23時点)
感想(0件)

 

  • 43℃ぐらいのお湯

足浴にはやや熱めのお湯がオススメ。

桶に入れる分と、差し湯をする分の両方があると、より効果的に足浴ができます!

 

  • 入浴剤

さら湯で足浴をするよりも、天然塩、炭酸、エッセンシャルオイルが入った入浴剤などを使うと

巡りを高めるサポートができるので、ぜひ使ってもらいたいアイテムです。

 

 

おすすめ入浴剤アイテム

 

自他共に認めるw、コスメマニアである、わたしの愛用は

ポールシェリーのバスオイル

香りと濃いエッセンシャルオイル入がツボ
これないとお風呂がつまらないw もう15年愛用!

 

フロムCO2の高炭酸スパ

炭酸濃度のグレードが素晴らしい!
保湿成分もバッチリ入っている優秀アイテム

 

ピンクソルト・ブラックソルトです^^

気持ちの浄化作用が欲しい時はこちらを。
ブラックソルトは硫黄のような匂い

 

【30日間返金保証】ヒマラヤ岩塩バスソルト 3kgパック正規品 【送料無料】 計量スプーン・オーガンジーポーチ付★最高級ヒマラヤ岩塩ピンクソルト(バスソルト原料)。ミネラルたっぷり♪【自然派入浴剤メーカー直営店】

価格:2,400円
(2020/3/28 21:21時点)
感想(247件)

【送料無料】 ヒマラヤ岩塩 ブラックソルト パウダー 5kg 【スプーン/ポーチ/選べるプレゼント付き!/セット】【天然岩塩100%/入浴剤/バスソルト/アロマ/ギフト】

価格:3,056円
(2020/3/28 21:22時点)
感想(74件)

 

 

お気に入りをいくつかストックしておくと、足浴をする楽しみが増えますからね♡

 

 

フットバス足浴の効果的なやり方の流れ

 

  1. くるぶしまで出るような服でやるのがおすすめ(長いと濡れちゃう可能性が)
  2. 桶にお湯を入れ、くるぶしまで入る(可能ならくるぶしの上まで)
  3. ひざ掛けなどをかけると、なお良し♡
  4. お湯が冷めてきたら、差し湯をして温度調整を
  5. 足浴は10分から15分ぐらいがおすすめ

 

足浴はくるぶしまでやるのが、わたし的に大切にしているコツです。

くるぶし周りはツボもありますし、何と言ってもココが冷えると足がしんどくなるから!

そして、足が温まったら、素足でいるよりも靴下などで保温をするのがおすすめです!

 

エステサロンなどで人様にやってもらうのも至福♡

 

まとめ

 

女性に多い冷え性やむくみは、早いとこ撃退するのが自分のため!!

冷え性&むくみは慢性化すると、セルライトや足が太くなるといった困ったトラブルを招くからです。

 

だけど、ハードルが高いことから始めると続かない場合が多いものですので

今回の足浴のような、簡単でやりやすいことからやってもらうのがおすすめです^^

日々のセルフケアで、冷え性&むくみが良くなりますように!

 

とはいえ!

やっぱり冷え性やむくみが気になるのなら

全身浴で全身の巡りを良くすることがおすすめだったりしますので

温泉やスーパー銭湯などとうまく併用するといいと思いますよ!

 

 

You May Also Like

Leave a Reply


上の計算式の答えを入力してください