マスクでの肌荒れ対策!美容家が教える効果的な3つの肌荒れ対処法

マスクでの肌荒れ対策!美容家が教える効果的な3つの肌荒れ対処法

こんにちは! 漢方美容家 入江円香です。(最新のお知らせ

 

コロナウイルス対策でマスクが手放せなくなった今

肌荒れで困っている方もすごく増えています。

 

マスクもしなきゃだけど、肌の調子が悪くなっちゃった泣

 

マスクを常用するようになってから

  • 肌がヒリヒリする
  • 肌の乾燥がひどくなった
  • 肌がごわついた感じがする

 

この状態の自覚があるのなら、早急に、肌荒れ対策をすることをお勧めします。

 

じゃないと、肌荒れからシミになったり、シワが増えたりで手に負えなくなるから!

 

madoka
madoka
このブログを読み進めて、必要なケアをすぐに取り入れてみてくださいね

 

 

マスクで肌荒れする理由を解説!

 

今やマスクは必須アイテムですが、肌にとっては負担になりやすいのも事実。

ここでは3つの理由を解説します。

 

マスク生地の摩擦

 

特に不織布素材のものだと、生地が硬いので皮膚をこすってしまうような感じになるのですよね。

 

肌は刺激を受ければ受けるほど、防御のために角質を硬くしてしまうので

それが原因で、肌のごわつきやヒリつきの原因になってしまいます。

 

良い素材のマスクでも長時間着用は刺激になりやすい

 

不織布ではないコットン・麻素材のマスクだとしても

肌に触れている時間が長かったり、マスクが動いて肌を擦るような感じになっているのなら

素材が良かったとしても、それもまた肌には刺激になります。

 

madoka
madoka
どんなにいい素材のタオルでも、洗顔後に肌をゴシゴシ拭いていたら肌傷つくのと同じですね!

 

マスク内の蒸気も肌荒れになる

 

マスク内で呼吸をすると、蒸気によってその中の湿度がすごく上がりますよね。

 

蒸気が蒸発するときに、肌が元々持っている水分も一緒に蒸発してしまうため

肌の水分量がとても減ってしまいます。

 

それが乾燥肌の原因となり

乾燥した肌は、肌を刺激から守るバリア機能もダウンさせることになるので、ヒリついた感じが残りやすくなるのです。

 

 

肌のヒリヒリや乾燥を放置すると、シミシワができる!

 

マスクでヒリつきが出たり、乾燥がひどくなった肌を放置しておくと

今度はエイジング状態まっしぐらになりやすいってご存知でしたか?

 

マスクの刺激によってヒリヒリしている肌は、細かい傷ができているような状態ですので

そこに紫外線を浴びてしまうとシミができやすくなり

 

乾燥を放置していると、肌には細かいシワができやすくなり小じわが作られてしまいます。

 

madoka
madoka
だから、早めに手を打ってほしいのです!

 

 

美容家が教える、3つのマスク肌荒れ対策

 

肌を休める時間をできる範囲で作る

 

コロナウイルス対策としてマスクを使う以上、人と接したり外出するときには

肌にぴったり密着した状態で着用することが望ましいですが、どうしても”付けっ放し”の状態が負担になりがちなので

よっぽどの理由がない限りは、家にいる時や睡眠中は肌を休めてあげるようにしてあげるのがベターです。

 

 

保湿スキンケアをしっかりやる

 

肌がいつもより乾燥していて、いつものスキンケアをちゃんとしていても肌の調子が良くならないのなら

しっかり目の保湿アイテムを投入するのがオススメです。

 

 

わたしの愛用はバーム!

バームとは、クリームよりもオイル感がしっかりしており、バリアの役目をサポートしてくれるもので

スキンケアの最後の仕上げに使うものです。

 

 

いろんなバームを試しましたが、ハーブファーマシー一択です!

肌にスルスル馴染みやすく、香りがとても良い!

 

オススメして購入された方、みんなお気に入りアイテム入りしています。

 

フェイス バーム オーガニック ハーブファーマシー herbfarmacy マロー ビューティ バーム 30ml 購入金額別特典あり 無添加 送料無料 正規品 フェイスクリーム エイジングケア 天然 ナチュラル ノンケミカル 自然

価格:5,280円
(2020/4/9 16:58時点)
感想(2件)

一番オススメは、マロービューティーバーム

わたしはストックまで持っているお気に入りで、肌がとにかくしっとりするのにすごく馴染みやすいです。



イージーブリーズバームは、鼻がつまってしんどい時や、呼吸を楽にしたい時は、鼻の下にちょっとつけるといいですよ。

ストレスで呼吸が浅くなりがちな日本人のために作られたスペシャルバームだそう。

(本来はデコルテなどに塗るのがオススメです)

 

 

オメガ3系のオイルを食事で取り入れる

 

肌の外側からのアプローチだけではなく、内側からの保湿力をあげることも重要!

 

エゴマや亜麻仁油などオメガ3系のオイルには

肌の細胞膜を柔らかくして、肌のバリア機能をサポートすることが期待できます。

 

 

わたしが日頃から愛用している亜麻仁油はこちら

ニューサイエンス 亜麻仁油 カナダ産 200mL [ ニュー・サイエンス / 正規販売代理店 ] 【いちおし】

価格:2,646円
(2020/4/9 16:26時点)
感想(0件)

いろんなオイルを試してきたのですが、このオイルは単純に美味しいです!

 

オメガ3系オイルは加熱に向いていないので調理では使わずに

サラダにかけたり、スープにかけたりしたり

醤油やお酢と混ぜて即席ドレッシングを作ることも多いです。

 

 

まとめ・マスクをするなら肌も労ろう!

 

自分を守るためにも欠かせないマスクですが、使う頻度が増える今だからこそ

肌をいたわってあげるスキンケアや、身体の中から保湿力を上げたりなどで、是非ともいたわってあげてくださいね。

 

madoka
madoka

肌はナマモノですから、扱い方次第で

誰もがきれいにも、老ける威力にもつながりますよ!

 

 

 

花粉で肌荒れしやすい方はこちらも必見!

【美容家解説&レポ】花粉症時期の肌荒れ対策スキンケア

 

美肌つくりと体質改善、とっておきの方法はメルマガで配信中!

美容エステキャリア20年の経験で身につけた

  • 素肌からきれいな肌を作る方法
  • オトナ女子にありがちなカラダの不調整える方法
  • オモテには書けないプライベートウラ話

盛りだくさんの情報をメルマガでお伝えしているので、見た目も内側からもきれいになりたい方はぜひ登録してくださいね!

お名前 
メールアドレス

You May Also Like