【保存版】漢方美容家が解説!漢方養生的、きれいになれる春の過ごし方とスキンケア

【保存版】漢方美容家が解説!漢方養生的、きれいになれる春の過ごし方とスキンケア

こんにちは! 漢方美容家 入江円香です。(最新のお知らせ

 

madoka
madoka
春になったら、体調管理やスキンケアも春仕様にチェンジしよう!

 

そんなわけで、春の切り替えタイミングになってきました。

2020年は3月20日に春分を迎えます。

 

春分は、「昼(陽)と夜(陰)の長さが等しくなる日」とされ(細かく言うと昼の方が少し長いです)

 

ここから更に、陽という活動的なエネルギーが増え

暖かさが増したり、昼が長くなりと、本格的な春っぽさがスタートしていきますが

 

季節が変わるということは、わたし達を取り巻く環境(気温や旬の食べ物など)も変わっていくわけなので

体調管理・スキンケアなども春仕様に切り替えていく必要があります。

 

madoka
madoka
季節に合わせて衣替えをするように、体調管理やスキンケアにも切り替え時期があるって感じです!

 

このブログでは

  • 春に取り入れたい体調管理術と過ごし方
  • 春の肌荒れ対策スキンケア
  • 漢方的、養生ポイント

をお伝えしていきますので、皆さんがこの春をより美しく健康的に過ごすためのヒントになれば幸いです!

 

 

春は「肝」の養生が大事

 

よく、季節に合わせて体調管理をしましょう!と言われているのは

 

春:花粉症 / 夏:熱中症 / 秋:不眠やうつ / 冬:風邪やインフルエンザ

 

と、言ったように

季節ごとに起こりやすいトラブルがあるのは、環境(暑い・寒い・乾燥するなど)が変わるからですよね。

 

 

また漢方理論的に、それぞれの季節ごとに属する内臓があるとされており(五臓と言います)

変わりゆく季節に合わせて、それぞれの内臓が活発に働き、身体を健康に保とうとする働きがあります。

 

春は、という部分が関係しているので、肝を労わることが春の養生として大事だと言われています。

 

 

肝の働きとは?

 

ここでいう「肝」は、西洋医学で言うところの肝臓とは意味合いが異なっており

漢方理論的な「肝」の働きとしては

 

  • 感情のコントロールをしている
  • 生理や排卵にも関係する
  • 血をコントロールしたり溜めたりしている
  • 消化吸収のサポートしている

こういったものがあります。

 

madoka
madoka
感情面や生理に関係しているので、女性に深く関わっています!

 

 

肝がお疲れモードになると

 

冬の間に溜め込んだ不要なものを排泄させる力が強くなってくるのが、春のタイミング。

 

身体の中の不要なものを排泄させる働きをしてくれるが「」なのですが

 

溜め込んだ不要物が多ければ多いほど「肝」の仕事量が増えていくので、次第にどんどん疲れてきてしまい

不要なものをスムーズに排泄できなくなってきてしまいます。

 

  • イライラしたり、うつうつしたりと感情がジェットコースター状態
  • 生理トラブルが出る
  • 便秘
  • 疲れやすくなる
  • 爪が割れやすくなる

 

こういったトラブルが出やすくなるので

こうならないためにも、春は肝の養生が大事!とされています。

 

 

春に取り入れたい体調管理術と過ごし方

 

春にフルスロットルで働く肝を労わり、軽やかな身体で春を過ごすためにも

以下の体調管理を取り入れてみてください!

 

 

春野菜で、いらないものを身体の外へ出そう

 

冬に溜め込んだいらないものが一気に排泄される春の季節。

それがうまくいかないと、便秘・花粉症・疲労感やだるさとして出てきてしまうことがあります。

 

そんな時に取り入れたいのが、苦味のある食べ物

 

菜の花・ふきのとう・アスパラガス・たらの芽・たけのこ

 

春野菜独特の苦味成分「植物性アルカロイド」が、解毒力や新陳代謝をサポートしてくれる効果があるとされています。

 

madoka
madoka
だから「春の皿には苦味を盛れ」って言われているんですね!

 

 

気温差に気をつけて、身体を急激に冷やさないように

 

暖かくなってきたとはいえ、薄着や素足にはまだ早い季節です。

油断すると、一気に身体が冷えてしまい

しつこい風邪・鼻水が増える花粉症・だるさなどに繋がってしまうため、おうちでは温活がオススメです。

 

  • 生薬が入った漢方入浴剤で、身体をじっくり温めるのもオススメです!

送料無料 ”ポスト便発送” 10包 【おまけ1袋付】ウチダの浴剤【30g×10包入】 よくざい

価格:2,397円
(2020/3/19 11:38時点)
感想(0件)

 

  • お家で過ごす時も、いきなり素足にしないで厚めのソックスを履いたり、足首は冷やさないようにしましょう!

カシウェア/カシウエア 靴下 ソックス KASHWERE SOCKS STRIPPED ストライプ AS-05 選べる4カラー 【hkc】

価格:2,380円
(2020/3/19 11:41時点)
感想(5件)

 

アンクルウォーマー 365 温活 スラブBE

価格:1,650円
(2020/3/19 11:39時点)
感想(0件)

 

 

春のスキンケア

暖かくなってきた頃から、肌のざらつきや汚れを感じたりしていませんか?

 

気温が上がってくると皮脂量も増えていきますし、花粉や大気汚染などでも汚れたり傷んだりきたりと

環境の変化とともに肌が春モードになってきていますので、以下のポイントを取り入れてみてくださいね。

 

 

クレンジングを見直そう!

 

春になってきてから、肌のざらつきや汚れた感じが気になる!ということであれば

汚れ落ちが良いクレンジングに切り替えて、しっかり落としてあげることが必要なのかもしれません。

 

以下、2つのクレンジングがこの季節オススメですよ!

 

  • 毛穴のざらつきやメイク汚れがスッキリ楽に落ちる!オイルクレンジング

ストックを持つほどのお気に入りです

フロムCO2 クレンジングオイルfrom CO2 フロム シーオーツー

価格:4,180円
(2020/3/19 12:18時点)
感想(0件)

 

  • 最近大人気のクレンジングといえば、メタトロンのクレンジングジェル

わたしも使ってみましたが、洗い上がりがつっぱらないのにスッキリした感じがありました。

 

MT メタトロン クレンジング・ジェル 200ml 【送料無料】

価格:5,398円
(2020/3/19 12:14時点)
感想(1件)

 

肌荒れしやすい方は、スキンケアでバリア力を高めよう!

 

花粉や大気汚染などの影響で、春に肌荒れを感じる方も多いもの。

春に起こった肌荒れ(炎症)は、そのまま放置しちゃうと、シミになってきてしまうので

ぜひ、春に必要なスキンケアと取り入れてみてください!

 

  • 肌の赤み
  • いつもの化粧品なのに、しみたり痛く感じる
  • 皮が剥けてがさついている

このどれかに当てはまるようでしたら、肌に刺激が少ない・保湿力が高い化粧品に切り替えるのも手です。

 

 

madoka
madoka
コスメマニアのわたしがオススメしているスキンケアはこちら!

 

  • 敏感肌や肌荒れでも使える、マルティナのクレンジングミルク

わたしも、肌の調子が悪い時にはこのクレンジングに切り替えています。

マルティナ シアーナ クレンジングミルク 150ml 【メール便(ゆうパケット)対象外】 【あす楽_土曜営業】

価格:3,060円
(2020/3/19 11:47時点)
感想(14件)

 

マルティナはオーガニックコスメ業界でも実力派ブランドで人気ですよ!

 

  • 肌荒れを落ち着かせる”カレンデュラ”というハーブが入ったクリーム

一家に1本あると安心です

【公式ニールズヤード】カレンデュラクリーム30ml(ハーバルクリーム)[正規品]

価格:2,860円
(2020/3/19 11:49時点)
感想(0件)

 

 

 

まとめ:季節に合わせた過ごし方が体調管理と美肌の基本

 

そもそも漢方美容の大元、東洋医学の考え方の中には

その時々に合わせた体調管理や過ごし方を大切にしましょうという意味の因時養生というものがあります。

 

特に意識すると良いタイミングは春分・夏至・秋分・冬至。

 

この4つの日は、1年の中で重要なエネルギーの切り替わりポイント時期なので

  • それまでの自分を見直し、労るきっかけにする
  • その時に必要な体調管理やスキンケアを取り入れる

これらのことをすることで、自分を健康に美しくパワーアップすることができるので、ぜひ意識して欲しいところ!

 

 

漢方理論は、漢方を飲むことだけではないんです!

食事・ライフスタイルなどで日常生活に取り入れられることがいっぱいで未病予防にも効果的!

 

  • 病院に行くほどじゃないけど、体調が万全じゃない
  • 肌の調子がいつも悪い
  • 中から肌も身体もキレイになりたい!

そんな風に思われるあなたは、ぜひこちらのブログも合わせて読んでみてくださいね。

 

 

You May Also Like