添加物だらけのハムやソーセージではなく、無添加を!【岩手・舘ヶ森アーク牧場レポ】

添加物だらけのハムやソーセージではなく、無添加を!【岩手・舘ヶ森アーク牧場レポ】

こんにちは! 漢方美容家 入江円香です。(最新のお知らせ

 

madoka
madoka
カラダにいいものを食べたい!

 

美と健康を意識する方のほとんどは、食べ物の質を大切にされていると思いますが

知れば知るほど、食べ物に使われている食品添加物に驚くことも多いですよね。

 

特に、ご家庭でも使うことが多いハムやソーセージ!

加工品ほど、無添加のものが少なくて探すのが大変!

 

madoka
madoka
カラダのために食品添加物を使ったハムやソーセージは避けたいけど、なかなか見つからないー!!

 

わたしもそう思っていたのですが

たまたま岩手に帰省した時に行った、素敵な牧場で

保存料・着色料・化学調味料も使っていない、無添加のハム・ソーセージを見つけました!

 

今まで食べた中で一番美味しく一緒にいた母とびっくりしたほど!

 

  • 品質の良いハムやソーセージを探している方
  • 美味しく健康に良い食事をチョイスしたい方
  • 食品添加物を避けた方がいい理由をちゃんと知りたい方

の、参考になれば嬉しいです!

 

お取り寄せもできる!岩手にある舘ヶ森アーク牧場

GWに祖母が住む岩手に行った時

「犬連れで行けるところ」を検索したら、たまたま見つけたのが

 

館ヶ森アーク牧場

 

すごく広い敷地なので、それぞれ自家用車で移動

 

35年以上、毎年岩手に行っていたのに

こんなに広くて、景色がきれいな牧場を、今まで知らなかったのですが

 

こちらの牧場は、飼育や食品加工の取り組みが素晴らしく

自分たちの手で飼育から加工、お客様に届ける過程を行っており

更には有機肥料センター運営まで行い、一貫生産をされているとのこと!

 

無添加のハム・ソーセージがいっぱい!

 

公式サイトには、こんなメッセージがありました。

私たちがハム・ソーセージの製造・販売を始めた頃は、農薬や化学肥料を多用し、見た目の良さと生産性を重視する農業が主流で、当時の日本のハム・ソーセージは添加物の大量使用が当たり前でした。でも、私たちは添加物を使わず、自信のある豚肉を100%活かし、おいしさと安全性を併せ持った加工品を作りたいという強い想いがありました。

 

madoka
madoka
実際にグリルしたてのソーセージを牧場で食べたのですが

思わず「うまっ!」と、家族みんなでびっくりしたほど。

(お世辞抜きで今まで食べた中で一番美味しくて、加工品諸々まとめ買いしました)

 

 

注文サイトはこちら

どれだけ良いものが買えるとは言え、住まいが岩手ではない人にとって、それだけのために岩手には行くのはハードルが高すぎますよね。

館ヶ森アーク牧場では、無添加・無農薬の食材をネット注文できるそう!

 

▷ハムソーセージのお取り寄せはこちらから

舘ヶ森アーク牧場

 

 

豚肉や無農薬野菜の定期便も!

豚肉を買って夕食で生姜焼きにして食べましたが、甘いし美味しいし柔らかい!

 

我が家は定期便を利用しようと思います^^

早速注文しました!

 

▷豚肉や無農薬野菜のお取り寄せはこちらから

舘ヶ森アーク牧場

 

そもそもハム・ソーセージの添加物って何が良くないのか?

 

ハムやソーセージには、様々な添加物が入っています。

 

食感をよくするためのリン酸塩

食品の黒ずみを防ぎ、ピンク色に保つために使われる発色剤の亜硝酸ナトリウム

風味や食べやすい味に整えるためのアミノ酸系化学調味料

 

これらがあることで賞味期限を長く設定できたり、色をきれいに持続できたりと

販売側にも消費者にも、一見良さそうなイメージがありますが

 

これらの添加物には

  • 発がん性があるもの
    亜硝酸ナトリウムと豚肉が化学変化を起こして大腸ガンのリスクを高めると、WHO(世界保健機関)が警告しています)
  • 味覚を鈍らせるもの
  • 腸内環境が悪化する
    (肌荒れやアレルギーなどのリスクが増える)

こんな心配があるのも事実。

だから、わたしは無添加のハムとソーセージをできる限り選ぶようにしています。

 

食べ物の捉え方・何を食べるかは、それぞれの自由だと思うのですが

何気なく買うハムやソーセージにそんな側面(添加物たっぷり)があると知らないで食べ続けるより

 

メリット(見た目がきれい・安く買える・賞味期限が長い)

デメリット(病気のリスクやカラダへの負担)

これらを知った上で、チョイスすると良いのでは?とは思っています。

 

自分や家族の健康をどう扱うか。

今の時代、健康を守るためには「必要な情報をキャッチする」こともマストです。

 

日本は世界を見渡してみても、食品添加物の使用率が高いですし

発がん性があるものだとしても、身近な食べ物に結構入っていますから。

 

知ることで健康のための選択の幅が広がるし、知らないと良いチョイスさえもできないですしね!

 

我が家の場合は、結婚した時に夫がトイレで下血したことがきっかけとなり

それ以降、食べ物選びや健康面への取り組みは、より意識するようになりました。

 

参考ブログ▷スーパーで買い物をする時に!身体のために知っておきたい選び方

 

岩手に行くなら、舘ヶ森アーク牧場へもぜひ!

春にはチューリップ畑満開の菜の花

 

様々なハーブがあるハーブ園

バレリアンなんて珍しい!

更には平飼いの鳥さんの産みたて卵を直接自分の手で取れる場所もあり

 

6月にはラベンダー畑、秋にはサルビアと

1年通して楽しめるし、初めて行った祖母もこんなところがあったとはとびっくりの様子。

 

 

何より、思いを持って牧場を運営して、安心できる食品を届けようとされるその姿勢が素晴らしい!

応援したいから、喜んでたくさん買い物してきたし笑

良いものを探しているクライアントさんにもシェアしたく、ブログに綴ってみました。

 

年2回、祖母に会うために岩手に行くので、これはリピータになりそうな予感!

 

館ヶ森アーク牧場
▷アクセスはこちら

 

まとめ:贈り物で困ること

贈答用のハムやソーセージをいただいても、添加物たっぷりだし、困ってしまう・・。

 

お贈りいただく気持ちは嬉しいものの

食べ物に対する価値観は、かなり個人差がありますよね。

 

一般的に贈答はハムやソーセージを送っとけばいいや!って考えではなく

せっかくお贈りするのなら「喜んでもらえるもの・相手の価値観に馴染みやすいもの」を選ぶセンスが必要なのだなと

大人になってから、しみじみ思うようになりました!

 

だから、良いものリサーチはこれからも続けたいな!と思っています^^

 

 

美肌つくりと体質改善、とっておきの方法はメルマガで配信中!

美容エステキャリア20年の経験で身につけた

  • 素肌からきれいな肌を作る方法
  • オトナ女子にありがちなカラダの不調整える方法
  • オモテには書けないプライベートウラ話

盛りだくさんの情報をメルマガでお伝えしているので、見た目も内側からもきれいになりたい方はぜひ登録してくださいね!

お名前 
メールアドレス

 

You May Also Like

Leave a Reply


上の計算式の答えを入力してください